ヨクイニンの副作用でかゆみがでる?

ヨクイニンの副作用でかゆみが出る場合がありますが、飲み続けているうちに症状が気にならなくなるケースがほとんどです。
ヨクイニンは、漢方薬の成分の一種で、ハトムギという植物が原料となってできています。

効用として肌のトラブルを改善させる働きがあるため、ニキビやアトピー性皮膚炎、イボなど肌トラブルの改善を目的として使われています。
西洋薬と異なり漢方薬ですので、即効性はありませんが毎日服用することで確実に体質を改善し、肌トラブルの出にくい体質に改善していく働きがあります。
薬ですので副作用が全くないということはなく、肌にかゆみを覚えるケース以外にも、様々な症状が出ることがあります。
しかし、ヨクイニンは他の漢方薬と比べても、副作用の報告は少なく、子供でも服用することができ、子供の水いぼの治療に処方されることの多い薬でもあります。

一か月ほど継続して服用すると、肌がなめらかになるのを実感出来ますが、かゆみが続いたり強く症状が出る場合は、服用を中止し、専門医に相談することをおすすめします。

10001

ヨクイニンの副作用で生理痛が重くなる?

ヨクイニンとは、イネ科であるハトムギの皮を除いた種から作られる生薬で、副作用の危険も少なく生理に直接関係するような症状はないと言われています。

ヨクイニンはお肌の新陳代謝を高めてターンオーバーを正常に整える作用があると言われており、イボやニキビ、アトピーに悩む方に多く使用されています。
また、保湿力を高める働きもあるため乾燥肌の改善や初期の風邪の症状にも効果が期待されています。
ヨクイニンは植物由来の成分で作られているため、人工的な成分と比べれば副作用も少ないと言われていますが、まれに副作用として軽度の発疹や下痢が起こる可能性があると言われています。

症状はいずれも軽度なため、服用をいったん中止し様子も見ることで治まることがほとんどですが、症状がなかなか改善しない場合は念のため医療機関を受診するようにしましょう。
また、生理との関係ですが直接でありませんが、ヨクイニンには代謝を高める反面、服用することでまれに身体が冷えるという症状が起こる場合があります。
身体が冷える影響で血液の巡りが滞りやすくなるため生理が重くなる場合もあると考えられています。
身体の冷えが深刻な場合は、服用について医師と相談するようにしましょう。

10002

妊婦に影響はあるの?

ヨクイニンは、イボや肌荒れに効果があるとされる漢方薬ですが、妊婦への影響や副作用が気になるところです。
ヨクイニンは、ハトムギが配合されている薬や飲み物は種子を利用しているものがほとんどなので、多くの場合このふたつは同じものをさします。

それを煎じてできた上澄み液、エキスを錠剤にされたものを飲むのが一般的です。
漢方薬だから副作用がない、または、少ないと誤解している人が多くみられますが、漢方薬にも副作用があります。
妊婦も、服用の際は注意が必要です。
イボや肌荒れで悩んでいる妊婦は多くいます。

妊娠中はホルモンバランスが妊娠していない時とは違い、その影響で人によりますがイボができやすい状態になります。
イボ自体はそれほど影響はありませんが、見た目に影響するので悩みのひとつになってしまいます。
そこで漢方薬であるヨクイニンを使いたくなりますが、子宮を収縮させる作用があるため、基本的には服用することができません。
服用したから影響が必ずあるというものではありませんが、注意が必要です。
イボに悩んでいる妊婦は、皮膚科を受診し、医師の指示に従って治療を受けてください。
その際、必ず妊娠していることを医師に伝えてください。

10003

ヨクイニンの副作用で下痢になる?

ヨクイニンとは、ハトムギのことで、ハトムギの実から皮を除き、種子を用いた生薬のことを指します。

イボの治療や肌荒れに効果が期待されており、人気の高い成分です。
漢方では炎症を鎮め、体内の水分量を調節する働きがあるとされています。
漢方では、何らかの原因で体内の水と熱が上手く排出されない場合に肌のトラブルが起きると考えられています。
ヨクイニンの水分量を調節する働きと、豊富な栄養価が、水分量のバランスが取れた美肌効果に繋がります。

また、ヨクイニンの消炎効果は、膿を持ったニキビの解消にも役立ちます。
副作用としては、じんましんなどのかゆみ、胃の不快感、下痢などが挙げられています。
ヨクイニンは漢方で天然成分から構成されているため、基本的には安心して服用できますが、体質によって相性があり、副作用が絶対にないとは言い切れません。
特に、ヨクイニンの水分量を調節する働きは、下痢につながってしまい、飲み始めて間もないときには、下痢を起こす人が多くいます。
もし副作用の症状が出た場合は、飲む量を加減したり、専門医に相談すると良いでしょう。

10004

おすすめウェブサイトの掲載

ヨクイニンの副作用と効果について見ていきました。
特に効果についてはイボとのことがよく触れられることが多いのがヨクイニンです。
イボってどうしたらいいんでしょうか?おすすめウェブサイトを掲載しますので、興味があれば見てみてください。
このサイトでは、特に顔にできるイボやニキビについて説明してくれています。
イボについての情報をたくさん入手して、キチンと対策してくださいね。
おすすめのサイトです。
顔のイボや脂肪の種類や特徴は?

少しでも、イボで悩まれている、あなたのお役に立てば幸いです。